つぎほの秋 lovelyなケーキもうすぐはじまります。

9月 20th, 2011
|

丹波篠山では稲が黄金に色付きはじめました。
雨で稲穂がいっそう頭をたれていました。

神戸 六甲では午後からいっぱい雨がふりました。
そのような中、ブログのケーキをみてくださりご来店頂いたのに
まだ準備ができていなくて申し訳ありません。
本当にありがとうございます。販売日がきまりましたらブログやhpでお伝えしますね。

さて今日はホールのケーキの紹介です。つぎほのcakeをこれから常設していきますが、
種類は多くありません。まずはシンプルなプレーンシフォンからはじめます。
そして、一つ一つ心込めてお作りします。

あなたと
大切な人のために。

毎日食べれるごはんのようなケーキです。

飾り付けは、香川県西讃岐に1580年代から伝わるお嫁入り道具の一つである
「おいり」というお菓子です。嫁ぐ先に対して「心を丸く持って、まめまめしく働きます」との
気持ちを込めて持っていくようです。

心をこめて、lovelyなcakeをどうぞ。
(写真のcakeの販売はまだです)