合鴨農法と天日乾燥 わらしべ農園

10月 19th, 2011
|

少しブログをお休みしてしまいました。

娘が喉が痛いと言い出したら、今度は息子がめずらしく

テスト中なのに熱をだしました。氷まくらにすりおろしりんごで

喉を潤して、脇や足の付け根を冷やしてつきそいました。

我が家は海外旅行にも必ず氷まくらをもっていきます。

旅する氷まくら….です。季節の変わり目に子供たちは運動会の

疲れもあったことだと思います。やっぱり、身体や心を休める事は

大切ですね。そんな中にうれしいお知らせが届きました。

岩手県花巻市東和町のわらしべ農園さんからえごま玄米せんべいと南部うどんです。

わらしべ農園さんは、農薬や化学肥料を本当に使わない方達です。すごい方たちです。

 

わらしべ農園の柳谷さんは、無農薬でお米を作っておられます。虫とりは、鴨ちゃんたちです。

もちろん柳谷さんたちも手で虫取りです。そして、お米の質を一番決めるのは「干す」という

作業で、天日乾燥です。

大事に刈り取ったお米を「はせ」にかけてじっくり乾燥させていきます。

今は機械乾燥がが多い中、はせにかけて美味しくし上がります。

こうやって毎回お知らせが届きます。もちろん、美味しいお米です。

お米だけでなく季節のお野菜等も通販されています。

HPなどはないので、お電話かで「神戸のつぎほの甘みさんから

聞きました」とお伝えください。

 

わらしべ農園

岩手県花巻市東和町小坂2区100番

0198-44-3007

 

お知らせ:

つぎほも今週から月曜日を定休日とさせて頂いております。

スタッフにいい仕事をしてもらったり、いつでも心を込めた

お菓子を皆サマにお届けするには、きちんとお休みを頂いたほうが

いいと思いました。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。